リアルなマーライオン

ここ最近週2回座ってアストラルトラベルをするようにしているのですが、

昨日はベッドに入るときにアストラルトラベルしたら、夢の中にリアルなマーライオン(上半身ライオン、下半身魚のひれ)が登場。

青いひれがキラキラ光っていて、めちゃくちゃ綺麗で、かわいかった。

 

その周りを人魚の男の子たちがきゃっきゃっ騒いでいました。


そのほかにも妖精のような小さめの天使たちが異次元のゲート(井戸みたいなところ)からたくさん飛んできて、その井戸を覗こうとしたら、翼でみちゃだめよと制された。(笑)

 

いつか、マーライオンをキャンバスに描いてみたいな。

 

和多志はいつも、絵のデザインはアストラルトラベルで(背筋まっすぐに座って瞑想状態にして)高次元に飛んでビジョンを取りに行くのですが、
夢の中でビジョンを得るのは1~2割程度。珍しく夢でビジョンを見せてもらえました。寝ながらアストラルトラベルを意識したからかな??

 

マーライオンって、ほら、シンガポールにある、あの口から水を噴出している、白いライオンの像じゃない?と我に返って、異次元の世界にちゃんといるのかもしれない、っていうくらいとてもリアルでした。(笑)

 

アストラルトラベルとは幽体離脱のことです☆

 

I’m trying to do astral travel 2times a week. (Astral Travel = Out of body)
I saw a real Mer-Lion yesterday in my dream. It looks so real and beautiful and cute. He has blue fin with very sparkling.
And also I saw mermaid boys, they have also blue fins.
And I saw fairly angels (means angels looks like fairies) they come over from the different dimension gate. (Looks like a water well)
One day, I would like to draw him on a canvas.

 

鳥取、山陰地方の方はお気を付けください。 8/25の予知夢

8月下旬に観た夢は、

昔の出雲大社のような神社が出てきて、地震と津波が起こる夢でした。

出雲大社が教えてくださったので、山陰地方、日本海側かな、と思いました。↓

 

8/25の夢

10/21の午後2時ごろ鳥取で震度6弱の地震があったそうです。

皆さま今後の余震、津波にも充分ご注意ください。

過度の不安は持たず、対策をしつつ、大丈夫とエネルギーを放出されてください。

8/25の夢

何とも寝起きのよくない夢を観てしまいました。 😐

書いておいたほうがいいのか迷ったけど、「記録」ということで。

地震と津波の夢です。

でも、危機感は東日本大震災のときよりは小さいかな・・・

長い高い柱の上に神社が建っていて、そこへ向かうにはまっすぐ長ーい長ーい階段が続いていて、そう、まるで、出雲大社の昔の造りに似ている。

階段下を降りて、神社の右わきへ探索兼ねて歩いていると、地震が起きて、ぐらぐらぐらっと揺れてかけらが落ちてきて、そして、何を思ったのか、階段を昇ろうと戻ってきて、そしたら、すぐに水がもうそこまで来ていて、階段をのぼりながら、水かさが増してくる、という夢。

昇っている最中に足が水に浸かっていました。

朝起きたら寝起きが悪くて、どっと疲れが出ていました・・・ うーん・・・

地震と津波の夢は久しぶりなので、心配ですが、ただの夢であってほしいです。

熊本地震のあと震源地が北上というか、東に向かっていましたよね・・・大分のほうへ

そのあと東へ移動して北上する、というメッセージなのか、なんなのか・・・

あの神社の構造がでたということは、出雲あたり、日本海、山陰地方なのか。

日本海って津波あまりないイメージがあるけれど・・・調べたら過去にはあったようです。

でも、不思議なのは、ただっぴろいところにその高い神社だけが建っていて、夢の中では山とか緑とか見えなかったんですよね。

 

ただの夢だといいです。

 

それにしてもこの疲労感・・・ いったい(私のエネルギー体は)どこへ飛んで行ったんだろう・・・ 😳

ちなみに、地震と津波の夢を観る前は、目が5個ある女の人が現れた・・・  😯

しかもひとつひとつ違う色の目。 それぞれの目の役目も違うらしくて・・

尼さんでした・・・ 千里眼のある女性でした・・・ (へんてこりんな夢 (笑))

 

地震や津波については、人類の集合意識によっては大きくなったり、小さくなったりすると言われているので、ひとりひとりの意識の「内観」(自分の心や行動を省みる)が必要かなと私は思います。

今年は特に、ひとりの人を激しく糾弾したり叩いたり傾向がネット上でもよく見られましたが、そういうのも控えたほうがいいかなとは思います。 特に不倫だのなんだのってね、そんなに他人が突っ込む問題ではないと思うので・・・

心の平安を意識して過ごしていきたいですよね。

反対!ひきずりおろせ! の意識ではなくて、日本、世界の平和のために、何を選択していったらいいのか、「選ぶ」という決断、平安の意識で選んでいってほしいなと思います。

エネルギーがまったく違うと思うので・・・

ここ最近感じるところはそんなところでしょうか?

追記: そして、地震・津波の避難対策は日ごろから確認しておいて、準備・対策は万全にしておきましょう。

最近夢で、ある魔法が使えるようになった。

日々やることがあって、なかなか裏ブログを更新していませんが・・
久しぶりに夢の話です。
最近、夢の中で、必ずできるようになったことがあります。
それは、物を引き寄せるという魔法。
遠くにある物、手の届かないところにある物に、手を伸ばして、手の平に吸引力が出るかのように念じてパワーをこめると、取りたかった物をひゅるるるるっと引き寄せられるんです。
要するに物を動かす魔法の力が付いた、ということです。
それが結構リアルで、現実でもできちゃうんじゃないかと思うくらいの感覚。
夢の中では必ず成功するんです。 必ず引き寄せられる。
でも現実では物体はたぐりよせられないんだけど(笑)
でもこの吸い寄せる力、引き寄せる力を現実では、「引き寄せの法則」と置き換えて、引き寄せたいものをぐぐぐぐぐっと手のひらで引き寄せる真似をしたら確実に引き寄せられたりして・・・とひとり想像して遊んでいます(笑)
夢の中では、空を飛ぶのも当たり前にできるのですが、今度は物を引き寄せる(たぐりよせる)魔法が身に付いた。
今度はどんなパワーが身に付くかな~?(笑)
ごくたまにお祓いの力を発揮することがあるけれど、あれは夢の中でもパワーかなり使って疲れます。(笑)

龍柱

今日は満月。
昨日(今朝)見た夢は、
龍の柱が立つ、というメッセージだった。
実は、2月22日、私の表ブログでつづってきた好評の連載「魂のしくみ」シリーズが書籍化され、発行されました。
満月の前日のぞろ目の日に発行できたことは、なんらかの意味があったようだ。
夢の中にどどーんと大きな龍の柱が立ち、起きがけのうつらうつらしている間もずっと龍柱のイメージが浮かんでいた。
何か意味があるのだろう。
『魂のしくみ』が出版され、私と私をとりまくエネルギーが変わったのかもしれない。
Amazonでは2月9日、2つの龍についての本が出版されました。 一つは龍使い、もうひとつの本はドラゴンライダーについて。(龍使いもドラゴンライダーもほぼ同じことを指しているけれど)
同じ日に龍使い・ドラゴンライダーについての本がでるって不思議ですよね。
そして、ドラゴンライダーの私も、2月22日『魂のしくみ』を出版しました。
龍神パワーが強くなったのかもしれません。 龍柱ということで、龍神パワーが柱のように降りてきたのかもしれませんね。
私の初の書籍出版、どうぞよろしくお願いいたします。↓
好評の連載魂のしくみシリーズがリクエストに応えて、待望の書籍化☆2016年2月22日発行!
魂のしくみ – こころがうるおう、やさしいお話 引き寄せの法則を紐解く魔法の本
Soul Mechanism Cover4(117)s