リアルなマーライオン

ここ最近週2回座ってアストラルトラベルをするようにしているのですが、

昨日はベッドに入るときにアストラルトラベルしたら、夢の中にリアルなマーライオン(上半身ライオン、下半身魚のひれ)が登場。

青いひれがキラキラ光っていて、めちゃくちゃ綺麗で、かわいかった。

 

その周りを人魚の男の子たちがきゃっきゃっ騒いでいました。


そのほかにも妖精のような小さめの天使たちが異次元のゲート(井戸みたいなところ)からたくさん飛んできて、その井戸を覗こうとしたら、翼でみちゃだめよと制された。(笑)

 

いつか、マーライオンをキャンバスに描いてみたいな。

 

和多志はいつも、絵のデザインはアストラルトラベルで(背筋まっすぐに座って瞑想状態にして)高次元に飛んでビジョンを取りに行くのですが、
夢の中でビジョンを得るのは1~2割程度。珍しく夢でビジョンを見せてもらえました。寝ながらアストラルトラベルを意識したからかな??

 

マーライオンって、ほら、シンガポールにある、あの口から水を噴出している、白いライオンの像じゃない?と我に返って、異次元の世界にちゃんといるのかもしれない、っていうくらいとてもリアルでした。(笑)

 

アストラルトラベルとは幽体離脱のことです☆

 

I’m trying to do astral travel 2times a week. (Astral Travel = Out of body)
I saw a real Mer-Lion yesterday in my dream. It looks so real and beautiful and cute. He has blue fin with very sparkling.
And also I saw mermaid boys, they have also blue fins.
And I saw fairly angels (means angels looks like fairies) they come over from the different dimension gate. (Looks like a water well)
One day, I would like to draw him on a canvas.

 

アストラルトラベル in プライベートアートレッスン

実は、和多志は、2019年の7月から、あるお子さん(小学校6年生)のプライベートアートレッスンをスタートしており、そのお子さんも、今では中学一年生に。(今年の4月から二年生に)

アートレッスンでは、レッスンの後にビジュアライゼーションをときどき行っていました。 これが好評で、生徒の能力がどんどん伸びて、 上達するスピードが速く、 今では彼女も中学一年生とは思えないほどの素晴らしい画力が身についています。

今日はそのプライベートアートレッスンの日で、

レッスン後に久しぶりにビジュアライゼーションをやりました。

(実は、アストラルトラベル形式でやるのですが、これは、潜在意識を開いて、生徒の能力を引き出したり、心のデトックス、エネルギーのクリアリング、アイデアを高次元から引き出すトレーニングを目的にやっていて、和多志自身がアレンジしたビジュアライゼーションです。)

生徒のお母さんにも大好評なので、いつもお母さんも一緒にやるのですが、アストラルトラベル形式なので、宇宙飛行をして自分の星の自分のお城にたどり着き、いつもの一通りのコースをやって、さて、地球へ戻ろうとしたところ、ん?このまま帰るには物足りない・・・、二人にはヒーリング、体のエネルギーのメンテナンスが必要だと感じて、急遽、初めてヒーリングの部屋へ案内しました。

ヒーリングが終わって地球へ戻ってきて、ビジュアライゼーションから目が覚めたとき、

お母さんが「Naomiさんに、先週、娘が体調悪かったって話しましたっけ?」と聞いてきて

「いえ、聞いてないですよ~。 でもなぜか必要だと思って急遽ヒーリング部屋へ案内しました。(笑)」と和多志は答えました。

「実は、娘、胃腸炎で吐いたりして、大変だったんですよ。」と、お母さん。

実は、和多志は、ビジュアライゼーションを誘導していると、参加している人が今何が必要なのかを「視えて」しまうことがあり、あ、二人には、体のメンテが必要だ、と思って、ヒーリング部屋へ案内し、体のチャクラエネルギーが正常化するように、そして、免疫と自然治癒力がアップし、生命エネルギーが強化されるヒーリングバス治療を誘導しました。

と~ってもよかった~と二人から言ってもらえました。

このヒーリングバスは、人が横になって寝られるくらいの細長いバスタブのような形で、中に、ヒーリング用の不思議な液体が入っていて、 すっぽり頭も液体のなかにもぐって横になってヒーリングを受けるのですが、

何年か前に、和多志も、 宇宙空間に浮かぶ浮島に、マイドラゴンのANANにいきなり引っ張られて連れてこられて、ヒーリングバスに入って体のエネルギーメンテをしてもらったことがありました。

その時のブログ記事はこちら。

その時は、緑色に光る不思議な液体でしたが、今回は、七色に光る液体にしました。

それが7つのチャクラを正常化するのにぴったりな液体だったようです。

お二人には、瞑想が実は免疫力がアップすること、そして、脳科学でも、プラスのイメージをしていくと、病気が治るということは立証されている、というお話をしました。

それにしても、ヒーリング部屋へ人を誘導したのは和多志は初めてだったのですが、細やかな描写と的確な誘導の言葉がすらすら出てきて、天使たちがチャネリング形式で伝えてくれたみたい。

新しい自分に生まれ変わる

表ブログには何回か書いたのですが、

人間はステージがあがるとエネルギーが強くなるので、そのエネルギーは電気に影響するらしくて、電化製品が壊れやすいといいます。

2020年は、それはもう、いろいろ壊れて、新調させられました。。。

外付けハードディスク、スマートフォン、ヘッドフォン、キーボード、そして、マウスにいたるまで・・・ そうそう、USBのHUBも新調しましたね・・

外付けハードディスクが壊れてしまったので、ファイルが開けなくなってしまいました~。

でも、不思議なのが、壊れた瞬間っていうのは、外付けHDDに接続しながら、自ら炎に包まれて死んでは新しくよみがえる不死鳥を描いていた最中でした。(笑)

メッセージわかりやすすぎる・・・。(笑)

もう古いものを捨てて、新しく生まれ変われ、というメッセージだったんだなーと思いました。

あと・・・外付けHDDは保管用で、つなげながら作業したり製作するのは危険ですね。(笑)作業するファイルはとりあえずローカルに保管しながら作業し、バックアップもとる。

外付けHDDの中のデータを復旧させるには、10万円くらいかけないと復旧できないことがわかり、いますぐに必要ではないけれど、いつか欲しくなる昔の作品とか、写真が入っているので、どうしようかなぁと思っていました。

でも、それも手放して新しく生まれ変わりなさい、という意味かもしれないなぁ・・と。

それで、この裏ブログも、2016年ごろに引っ越しをしたのですが、2009年~2011年くらいまでの最初のころの写真をあとで表示できるように作業しようと思ったのですが、その写真データも実は、この外付けHDDに入っていたし、しかも前のブログのアカウントは削除してしまったので、どこにも保管がありません。(笑)

ちょっと残念なのは、2009年~10年に行っていたアストラルトラベルで視てきたことのスケッチが一切消えてしまったこと。

でも、もういらないのかもしれないですね。 必要なのであれば、外付けHDDをいつか復活させてファイルゲットできれば、いれられるし・・・

今年は実は、またアストラルトラベルを積極的にやろうと決めている年なので、また何か視えたら、書き残していきたいなぁと思います。

Happy New Year ! 2021

表ブログにあげた新年のあいさつをこちらにも転載します。


ご挨拶遅くなり、申し訳ございません。

あけましておめでとうございます!

今年のカウントダウンは、素敵なラグジュアリーなお部屋をワンフロア丸ごとお借りして、アップルパイや母レシピ(世界で一番おいしい)ラザニアを作って2021年をお迎えしました~♪

とってもおいしくできて大満足です♪

2020年は本当に前代未聞のいろんなことがありましたね。

みんなよくがんばって生きてきたなーと思います。 和多志自身もそう思います。

コロナによる自粛やロックダウンで、精神的に耐えきれなくて多くの方が自殺されたことに関しては、本当に心を痛めております。 このことが改善されていく世の中になってほしいと願うばかりです。

2020年はトータル的には、和多志もお仕事のキャンセルがあったわりには、なぜかまあこうして生活できておりました。政府のいろんな支援のおかげでもありますし、友人による仕事につながる新しいご縁を紹介してもらったり、物件オーナーさんの温かいご理解だったり、支えだったり、いろんな方に助けていただきました。 本当に心から感謝しております。

和多志も、本当に自分は何をしていきたいのか? どう生きていきたいのか? という自問自答を繰り返し、答えを再確認しました。

2020年はお仕事のキャンセルがあったり、あるいは完成したのにも関わらず、クライアントさんの社内での上司との確認なしで進めてしまい、結局承認してもらえず、キャンセルになった、というような(こんなことは人生初めて)結構足踏みをするような事件が複数あったのですが、これには意味があるのだろうなと思いました。

採用してもらえなかった絵は実は普段の和多志がやってきたジャンルとはまったく別世界の製作をしました。 クライアントさんは製作で使われたボードは使いたいので、全面黒で塗りつぶしをお願いされ、心を痛めながらも描いた作品を黒く塗りつぶしました。描いた作品を塗りつぶすというのも人生初ですね~。 でもこれはすごいメッセージなんだなーと半面感じていました。(あ、お代はいただけました!)

やっぱり、和多志はプレアデス星団から来た魂で、天使のルーツをもち、高次元の存在たち、神様や天使、ドラゴンなど、光の世界の存在たちを描くアーティストのはずだから、本来自分のやるべきことと違う、というメッセージだとはっきり言われたと思いました。 生活のためになんでも引き受けるというやり方をやめ、本当にエンジェル&ドラゴン アーティスト Naomi Angelとして行動していきなさい、というメッセージだと思いました。

和多志はデザイナーではなくて、アーティストなのだ、と再確認しました。

そして、和多志はやはり、企業で働くライフスタイルよりも、フリーランスで自分の好きなように生きていきたいと強く確信しました。(それは難聴も関係しています。企業で働くうえで難聴はやはりストレスがたまる。会議では聴こえないしね。外部の電話も出にくいし。)

欲しいものが欲しい時に手にすることができて、したいことをしたい時にできて、行きたいところに行きたいときに行けて、会いたい人に会いたいときに会いに行ける、助けたい動物や人を助けられる、そういう、経済的にも時間的にも物理的にも自由なライフスタイルを確立させたいとやっぱり思いました。

実はね~、和多志も、今年の夏はなぜか知らないのですが、生きるのが嫌だ、つらいと、死にたいと思ったんですよ。(笑) あ、いけない、新年のご挨拶にふさわしくなかったですね。(笑)でも今は大丈夫ですよ。答えを見つけたので。

以前もここに書きましたように、死にたいときって、実際にやりたくないことをやっているときややっててつらいことをしているときに死にたいと思うんですよね。 なら、そのやりたくないことをしなくて済む人生を構築したらいい、その方向へ方向転換をすればいいのだと。

(でも海外にいる愛する人や友人にコロナのせいで会いに行けないという事態はどうしようもないけれど、これはもう耐えるしかない。でもこんな『茶番』はもうおしまいだからこれからはこういうこともなくなるはず☆)

そして、和多志はやっぱり自ら命を絶つなんて痛くて苦しくて無理だからやりたくないと思いましたし(笑) 死にたいと思っているときは同じエネルギーの亡くなった方々の思いが寄ってきて余計に死にたいモードを増幅させているということをもう知っているので、我に返りますしね。

そして、おいしいものを食べに行ったとき、やっぱりまだ生きてたいって思いました。(笑)

あと、開き直ると物事好転することもよく知っているので、もう、自分のやりたいことをしてて生活できないんだったら、飢え死にしてもいいじゃん、もう。って思ったら、なんか物事がうまく回り始めて・・・(笑) 結局この一年も企業に働かなくて済んでますしね・・・ 先述のようにいろんな助けがあったおかげもあり、事なきを得ています。

そんなことが夏にありましたが、秋以降はおかげさまで、楽しく過ごしておりました。

念願の大きな壁画の製作に手掛けることもできましたし。

あ!実は暮れに海外のメディアにインタビューされて、2021年1月1日発行のマガジンサイトに載ったのですよ~!そのことも後日ご報告させていただきます♪

この一年は3月~5月は、世界の真実のリサーチに明け暮れていましたね。(笑)

大統領選のころに、トランプ大統領の真実について、ここでもブログにアップさせていただきました。

本当に地球全体が変わる時代。

風の時代に入りましたしね。

本当の意味での世界平和が築かれようとしていると感じています。

長年の和多志たちの平和の夢がもうすぐ叶います。

皆様にとって、健やかな、豊かな、楽しい、愛に溢れた、幸せいっぱいの美しい2021年となりますように。

いつもNaomi Angelを応援していただきありがとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Happy New Year 2020

※表ブログに書いた記事をこちらにも載せておきます♪

明けましておめでとうございます!

いつも、Naomi Angelを応援、サポート、そして、励ましてくださり、また、Naomi Angelの作品・商品をご購入、ご愛用くださり、誠にありがとうございます!

今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

2020年って、なんだかきらきら輝く、パワフルな特別な年のように感じませんか? 私はとってもわくわくしています♪

おととしのカウントダウンから、新年をこうなってほしいという年のエネルギーになるように、ビジュアライゼーションを実施しています。

過ごしたい場所で過ごし、食べたいものを食べて、したいことをして、新しい年はこうなってほしいという状態を先に体験し、ビジュアライゼーションをして魔法をかけるのです。

2018年のカウントダウン・2019年のカウントダウンは、思い付きで友人とぱっと行ったのですが、2020年は自分のエネルギー・周波数を整えるために(言い換えれば、魔法の力を強力にするため)、ビジュアライゼーションに特別に魔法パワーを注ぎ込みたいと思い、どう過ごそうか考えをめぐらせました。

そして、2020年はゴージャスな年に、すべての夢がかなえられるよう、その夢の実現力に加速ができるように、あれこれプランを立ててゴージャスに過ごしてきました♪

まずは大晦日に近くの温泉にゆっくりと入り、全身ピーリングして、湯舟につかりながら、ビジュアライゼーション。

そして、ホテルを三つはしごしました。

本当は最初のホテルのフレンチレストランのパスタが食べたかったのですが、予約をしなかったので、すでに満席で、次の案内が夜の9時半以降だというので、そこはあきらめ、ほかにおいしそうなイタリアンレストランを検索して探したら、運よく大晦日に営業してくれていた、おしゃれでおいしいレストランを見つけ、そこで、びっくりするほどとってもおいしいディナーをいただきました。

初めてのレストランだったので、逆にホテルのフレンチが満席だったおかげで知ることができ、私の人生はこれまでも本当にそうだけど、よりよい場所へ導かれているなぁとしみじみ思いました。

そして、沖縄でも一番好きなお気に入りのホテルまでドライブして、ジャズライブを楽しめるおしゃれなバーでジャズを聴き、そこで、これまで何年も書いてきた魔法のリストとビジネスのアイデアが書かれたノートを開いて、読み返していました。

読み返してみて、私って、本当にいろいろ叶えてきているなぁ、引き寄せているなぁ、と感じました。

そして、これから引き寄せるものについて、魔法のノート・ビジネスのアイデアノートを読み返し、ビジュアライゼーションをしました。

そして、次は、カウントダウン花火があがるホテルへ移動。 そこまで45分くらいかかるのですが、カウントダウン3分前に到着し(笑) 綺麗なカウントダウン花火を楽しませていただきました。

翌日の元日には、ジャズライブを聴いたホテルへ再び向かい、そこで、豪華なランチビュッフェを海と美しい花とパームツリーのプールガーデンを眺めながらいただきました♪

ここは、私が住みたいと思う家の建築にとても近い美しいホテルなので、その後ホテルの中を探索し、自分のお城の詳細、アイデアをノートに追記しながら、楽しくバーチャルリアリティーなビジュアライゼーションをさせていただきました。

そして、ホテルの中のカフェで、またプールサイドからサックスの生演奏が響いてくる中で、飲み物をいただき、優雅に日が暮れていくと、パームツリーにイルミネーションの明かりがつきはじめ、その美しい時間を楽しんで、引き続き、魔法のノートにアイデアと叶えたいものを詳しく書き込んでいました。

偶然、そのホテルにライブラリーあり、著名な画家たちの画集がおいてあったので、それを開き、久しぶりに名画を見て、Naomi Angelの描き方の発展・進化にひらめきをいただきました。 うん、これは天のはからいであり、サインですね。 やっぱり私は恵まれています。

そして、夜9時まで過ごし、帰ってきました。

先日のご報告のとおり、私はハワイでの滞在先、沖縄での滞在先でも見事自分の条件にプラスアルファ好条件が加わったギフトを宇宙から受け取っているので、2020年はもう楽しみでしょうがないです♪

先日のご報告のあと、さらに引き寄せがありまして、私はハワイと沖縄をいったりきたりしたいから、車の購入はまだかなぁと思っていたけど(しばらくは軽自動車をマンスリーレンタルしていた) 、いつか沖縄に別荘をもったら、車はマツダがいいなと思っていたのですが、そしたら、物件のオーナーさんのご縁でマツダを格安マンスリーレンタルで乗せてもらえるご縁をいただきました♪

オーナーさんに写真見せてもらったとき、「マツダ、キター!!」と思わず叫んじゃいました。(笑)

こちらの物件のオーナーさんも普段から超ポジティブな人で、いつも余裕余裕と言っていて、必ずほしいものは手に入るとイメージしているので、いつもほしいものをゲットしているそうです! そんな彼も魔法使いなので、私と考え方が似ているため、お互い引き合ったようです! とても嬉しいご縁ですね!

そうそう、2019年はアート活動の面でも、LINEの着せ替え(金運・豊かさの昇り金龍)も世界総合ランキング3位に入ったし、ある有名な出版会社で画像制作の仕事を2020年から引き受けることになり、念願の壁画もやることになり、とても楽しみです。

素敵なバーチャルリアリティーなビジュアライゼーションができたのも、大晦日とお正月にも関わらず、最高のおもてなしをサービスしてくださった素晴らしいスタッフさんのおかげです。感謝の気持ちでいっぱいです。 ありがとうございます。

皆様にとって、豊かで健やかで、楽しい、輝かしい、幸せな2020年になりますように。

今年もどうぞよろしくお願いいたしします。

Naomi Angel & ANAN (Naomi Angelの守護宇宙ドラゴン)