相手の潜在意識に『インセプション』・・・

なーんか・・
「インセプション」という映画も・・ ある意味、宇宙からのメッセージだったのかも・・
とちょっと思うことがありまして・・・(他の人ともシンクロがちょっとあったので・・) ← でも思いすごしかな? 笑。
映画の感想はこちら
※↓これから書くことはネタばれに近いこともあると思うので、映画を楽しみたい方は映画を見てから読んでくださいね。
この「インセプション」という映画は、
相手の夢に、つまり「潜在意識」に入り込み、こちらの「アイデア」を埋め込むというお話なんですけど・・・(そのミッションのことを「インセプション」と映画では呼んでいました。映画のなかでは、「インセプション」は『植え付け』という意味で訳されていましたが、辞書で引くと、inception は「発端」「開始」「始まり」とか、「学位取得」という意味。)
夢の中で、仕掛け人たち(ディカプリオたち)は意識(顕在意識)を保ち、夢をコントロールしているんですね。
夢をコントロールするっていうのは、自分の行動はもちろん、夢をクリエイトしてしまうということ。
夢の中で、何をするべきか、つねに「意識」を保ち「目的」を遂行するんです。
もちろん、現実と夢との境が区別できなくなるという危険も伴うのですが・・・
映像+物語ともにすごくて、
思わず、見終わった後、私が普段時々やっている、アストラル・トラベルもビジョンがリアルに見えすぎなくてよかった~~・・でないと現実と区別がつかなかったかも・・・ なんてちょっと本気で思うくらい、ゾクゾクしてしまい、
しばらく映画館の外でやっていたベリーダンスのショーを見ながら、「現実」に戻ろうとしていたりしてました。笑
で・・ 映画観終わったあと、最近、夢の中で、なぜか私は、他の人のマインドに「インセプション」をやってしまっていて・・笑(←ほんとに影響されやすい! 笑) まあ、それは本当に単なる夢だったんですが、(インセプションした内容もくだらない情報というか、むしろ良くない情報だったので。笑)
でも・・「インセプション」の映画を見てから、日が経つにつれて、だんだんとはっきりと、夢の中で、自分の意識のコントロールができるようになっています・・・ これはどういうことだろう・・
自分で夢を(潜在意識を)コントロールできるのはもちろんだと思いますが・・
潜在意識の共有(ま、もともとみんなつながっていますけれどね。)を『意識的』にすれば、夢の中で他の人と会って、叡智を宇宙の根源から一緒に授かったり、互いの魂の意識や伝えたいことを伝え合うことは可能だろうな、と考えていて・・
(ある意味、予知夢なんかは、そのパターンだろう・・)
ま、アストラル・トラベルで、幽体離脱して、数人である場所で集まって情報の共有ということはすでに私も経験済みで、アストラル・トラベルでもそれは可能なことはわかっていて・・(だから、「インセプション」で数人で一緒にひとつの夢の中へ潜るとき、アストラル・トラベルに似てるかも~と思いました。 や、でも、私だってまだまだアストラル・トラベル中に共有したはずの知識や情報の記憶の持ち帰りは、詳細までは、できていないですけどね。)
でも、夢でも本当はそれが可能なんだろうな、と思いました。 実はある一説では、人は寝ている間、幽体離脱をして、魂のエネルギー・チャージができるところに行って、「チャージ」しているといわれているので、夢もなんちゃってときどきアストラル・トラベルと同じことをしていると思うんですよね。 (※でも常に幽体離脱しているとは限らず、夢を見ていても、幽体離脱をしている場合と、幽体離脱はせずに、単なる心理描写としての夢を見ている場合の、両方のパターンがあるんじゃないかと私は思う。)
で、本題はここからで・・
「やろう」と思えば、夢のなかで、「良い考え」を相手の潜在意識に「インセプション」することも可能だろうな・・
と思っています。
「インセプション」をいい方向へ使おうとすれば、
もう何十年もなかなか自信を持てないで、なかなか打開できずに、人生苦しんでいる人の潜在意識に、その人自身の素晴らしさに気づけるように「きっかけ」を「インセプション」したり、
世界中の人に「平和」や「思いやり」を「インセプション」することも可能だったりして・・ なんてちょっと思ったりして・・・
でも・・それは宇宙のルール違反かなぁ・・? 笑
でもね・・本当に可能な気がするんです。
※文中の「インセプション」は映画に登場した、アイデアやマインドを相手の潜在意識に植えつけるミッション=『インセプション』という意味で使っています。

Please follow and like us:

リスの夢 2010/7/30

今朝の夢はなんだかリアルというか、変な夢だった。
結構長かったのですが、覚えているところから書くと・・・
ある場所に着き(日本のどこか地方)、石畳の上を歩き、なんか用事を済ませたんだけれども・・
なぜか、私はリスを抱いていて・・ (ちょっとぷっくり大きめのリス)
で、白い車に乗り、リスをひざに乗せて、自分で運転するんだけれど・・(そう、なぜか、左ハンドルだった!)
出発しようとすると、女の子(高校か大学生くらい)が寄ってきて、乗せて行って!と頼まれるのですが、どうやら、その子は家出したっぽく、いや、乗せられないと私は断って、その場を去る。
しばらく、まったく知らない道がつづき、どう行けば家に戻れるんだろう・・地図を広げたほうがいいよね?と不安になっていると・・・ある街角で、ちょっとふっくらした栗毛のおかっぱカットの男性と出会い、私と友達になりたがって車に近寄ってくる。
悪い人じゃないのはわかるんだけど・・・
でも・・私たち「家に帰らなきゃ」「元の場所(私たちの居場所)へ戻らなきゃ」という思いで、彼にかまっていられないと思って、私とリスはその男性から逃げる。 途中、その男性は、道路に横たわった、車に轢かれたらしい狸の死体を見つけると駆け寄って抱きしめ、ほほをすり寄せていた。 (現実にそんな光景を見たらぎょっとしてしまうかもしれないけど・・夢の中では私はいたって冷静だった) 動物へ深い愛情のある人なんだろう・・・ だけど、ごめん、私は行かなきゃ・・とその場を離れる。
乗っていた白い車はいつのまに自転車に代わっていて・・・ 私とリスは、森の中にいく。
だけど、その森の奥では秘密の工場が建てられている途中で・・ なんだか関わったら危ないイメージ。
なので、そこから早く立ち去ろうと、自転車から降りて、自転車とリスを抱えながら(?)ちょっと坂を上り、幅がひろい、だけど、浅瀬の川の上流に出る。 ここからどうしようか・・ なんだか、雰囲気で、遠くの監視塔で、私たちを追いかける指示が出されているのがわかる。 自分の足で逃げてたら、間に合わない・・
あ・・そうか、私、「飛べる」んだった・・と気づき(そう、私、夢の中では必ず飛べるのです・・ 夢の中で自分が飛べるということを思い出せば、必ずといっていいほど飛べるし、飛んでいる。笑)、リスちゃんを懐にいれて飛ぶか・・ でもTシャツの下から、リスちゃんおっこっちゃうかも・・・ なにかベルト代わりになるヒモないかな・・ あ、ワインレッド色のコートのポケットに入れてたんだった・・でも白い車の中においてきちゃったな、と思っていて(車は自転車に変わってしまったというのに・・笑)・・でも、サポートがあれば、目の前に提示されるはず、となぜかそんなことを思い、ふと見ると、電柱にピンクの汚れたリボン(花束で使うような幅3cmくらいのリボン)が結ばれていて、それを解いて、腰の位置にTシャツの上から巻いて、Tシャツからリスちゃんがおっこちないようにする。
で、ガードレールをまたがって、川へ向かって飛び降りる。 ふわ~っと体が浮いて、ゆっくり下降していく。
途中リスちゃんが顔を出し、空を飛んでいることにびっくりするんだけど、でもそのとき、風貌がリスではなくて、白いスムースちわわになっていた。笑 なぜ?笑 びっくりして、ウォンっって吠えた。
前方を見ると、不思議な形をした細長い建物の上空を、後ろが長いタキシードを着た、男性が体を反らせながら、宙を飛んだりしているのが見えた。
なぜか、顕在意識で、「つづき見てたら寝坊しちゃう・・」と思って、目が覚める。 実際寝坊しそうだったので、いそいで起きた。
リスは、心当たりあるのは、実は、その前夜、Mixiのつぶやきで、アメリカ在住のフランチェスカちゃんというマイミクが、「リスが中に入れて欲しいのか、窓ガラスをひっかいている・・・どうしよう??」とつぶやいていて、それに私が、「わぁ~、いいな、私、飼いたい♪」なんて返事してたのですが・・・ まさか、その数時間後に夢に出てくるなんて。笑。
何を訴えたかったんだろう?? 笑
なんとも変な夢でした・・
リス、かわいいですよね~~。 特にアメリカのリスは、本当に人懐っこくて・・ よく見かけるし、私もアメリカにいたときは、そんなリスの姿に和んでいたものでした。
追いかけられる夢を見るなんて、ちょっと精神的に追い詰められている??? 笑
いや、たぶん、もうちょっと精神を落ち着かせる必要がある、グラウンディングが必要、という意味なのかも・・・。

Please follow and like us:

不思議な夢 2010年6月16日

大きな虹が私の部屋のまん前でかかった日の夜。

今夜は、ANANとどこかへ行こうかと寝る前に話していたら・・・
ANANの背に乗って飛び立つ映像が見えたかと思ったら・・
いつの間にか寝てしまい・・・

その日に見た夢は、ものすごくリアルで、不思議な夢でした。

覚えているのは、中盤で、
いろんな不思議な形の海岸を泳いだり遊んだりするのですが、
でも、共通するのは、ほとんどが山あいに海ができたような水深がものすごく深い海。

なかでも、一番印象に残っているのは、
ある場所にたどり着いたら、向こう岸も見える場所で、
山あいに水がなだれ込んでできたかのような、ものすごーく深い海で、
何百メートルも先が見えそうなくらいにすごく水が澄んでいて・・

なんと、
直径40~50mくらいの大きな球体、それも、ミニ惑星のように、緑の草木がこんもり生えてるかわいい球体が、
覚えている限り、2~3個が水の中、そして1つだけ、水面の上に宙に浮かんでいました。

水の中のその緑のミニ惑星がくっきりよく見えるくらいに、水は澄んでいて・・・

はじめてみるその美しい光景に本当にびっくりして、その場にいた人に(誰だったのかよくわからない・・)驚きの感嘆を伝えました。

でも場面は展開して、その場所の水が一気に引いたかと思ったら、向こう岸とこちらの岸が地続きになり、
それも、あの深さはなく(ま、そこが夢ですね。笑)、ほぼ水面の高さくらいの・・・いや、2、3mは下だったか・・、浅い地底が顕わになり、しばらくすると、向こう岸から、なにやら、簡素な麻の着物を着た人たちが朱色の羽のついた弓矢や槍(やり)を持って登場。 ひょろっと細長い体質の人たちで、目が細く、黒髪、アジア人っぽい黄色の肌の人たちだった。

何が起きるんだろうと見ていたら、いきなり、こちらにむかって矢や槍を放ってきた。

矢が目の前を通過したので、矢についていた朱色、褐色の羽の形や紐まで見えたくらい・・
びっくりして、その場を離れました。
その場所から右手のほうにいくと、別の海岸が広がっていて、今度は割と浅瀬の白砂の海岸で・・
水の色はとくに色はなくて・・透明な水が遠くまで続き、ベージュがかった白砂の色が遠くまで続くような良く考えたらこれもまた不思議な海。

ほっとして水に入ろうとすると・・
なにか、先のほうで生き物らしき?ものが泳いでいるのが見える。
結構大きい・・・ サメ?? でも黄色っぽくも見える。

なんだろうと様子を伺っていると、
その生き物は、こちらへ近づき、水面から顔出した。

真っ黒な犬だった。(水面下では黄色に見えたのに・・)
犬種はラブラドールに似た犬。

でも、目の位置がだんだん変わり、見る間に人型に変身。
優しそうな黒々とした目をした男性に変身。

すると、お話もできる。
聞くと、人間とお話するときは人型に変身するんだそう。

「あなたは人型にもなれる犬なの?」と聞くと、もともとは、生まれたときは人型の赤ちゃんだったけど、犬にも変身できる、でも結局どちらが元なのかわからないようだ。 私たち、日本語+英語を話してたような・・・ 生まれたときはHuman-being(人間)だったの?という私の問いに、「生まれたときは、baby-beingだった。」と彼が答えた。
baby-being? そんな単語ないけど・・・?笑 でも夢の中で、人型の赤ちゃんのビジョンが見える。

印象に残っているのは、犬から変身した人なので、とーっても、ピュアで優しい人柄と雰囲気をもっていたことだった。
実際、犬が人間になったら、とってもいい人だろうな・・・ 日ごろから、犬たちに無償の愛を教えてもらっている私はそう思って、その彼をまじまじと見つめてしまった。
(今思えば、黄色っぽく見えたのは洋服だったのかも・・ 人型に変身した彼は、服を着ていました。 でも、ジーンズに白いTシャツだったような・・? ← はっきり覚えてないけど、トップは白だったような気がする。)

その海岸から、今度は陸のほうへ向かおうとしたところ、
ピアのような、木製の桟橋が十字路になって、ショッピングモールが展開されていた。

全体的に、建物の壁が、くすんだ桃色で(なんていうか、ピンクに茶色をまぜたような落ち着いた色)、
屋根の色は良く覚えてないけど、こげ茶かなぁ・・

建物がその色調にそろったショッピングモールで、右手すぐに、内装がライムグリーンの壁のかわいい、シャンプー・ボディーソープやさんがあり、入ると、表紙にプルメリアの絵がプリントされた色とりどりのパステルカラーのボトルのボディーソープが棚にずらーっと並んでいて、においをかいだような気がします。

なんだか、まるでハワイ。^^

例の黒のラブラドールの人型のお兄さんと一緒に、そのショッピングモールを歩くのですが、夢はそこで終わってしまうような・・

海岸の夢、南国のようなリゾート地の夢は初めてではないんですが・・
もしかして、夢の中で同じ場所(地球以外の惑星?異次元?)を何度も訪れているのかも・・?

ずーっと前に見たのは、海の中に、キリンの頭だけの形をした巨大な黄色い魚?が悠然と泳いでいたり・・・ 海の中に大きな蓮の花が咲いていたり・・
そういう不思議な世界。

他にもいろいろある。
海底都市へスパイとして潜り込んだり・・・

意味なんてわからないけど、いつか、何かとつながってくるのかなぁ・・?

実は、子どもの時(中学校まで)、夢で見たものをもとに物語をつくっていました。

社会人になってからも、うん、私の夢ってかなり面白くて摩訶不思議な世界なものが多いから、せっかくだから、記録していこう、と、
印象が強かった夢は記録するようにしているんだけれども・・・

で、久しぶりにこれまで記録した夢の記録を見返したら、すごく面白かった。
いや~本当に物語になりそう・・ 笑

あるときなんて、ものすごく、美しい色合いの不思議な形の建築物の夢を見て、
本当に夢用カメラがあって、写真に撮れたらいいのに!!って思ったことがあった。笑。

本当に、夢用デジカメがほしいなぁ。笑。(ムービーと写真が両方撮れるヤツ。笑)

夢って面白いなぁ・・ 

Please follow and like us:

空を飛ぶ

夢といえば・・

私は小さいころから、今でもよく見る夢があります。

それは空を飛ぶ夢・・・

小さい頃は、飛ぶのが、なかなかうまくできなくて、夢の中で、たまに飛べるようになると、すごく喜んだりしたのですが、

不思議なことに、

見る回数が重なっていくにつれて、飛び方がうまくなっていくのです。

そして、最近では、ほとんど、移動は「飛行」です。 階段を降りる時も、空中を飛んで降りたりします。
夢の中では、飛ぶのが、あたりまえになってしまいました。
もちろん、二本の足で立っている夢も見ますけれどね。^^

街の上を飛ぶときや、高い山からふもとへ飛ぶときや、高いビルから下へ飛ぶときや、広い畑の上を飛ぶときの、気持ちのいいことといったら! 笑

それでですね、不思議なのですが、

空を飛ぶときって、コツがあって、「絶対に飛べる」って信じることと、そして、感情をポジティブにずっと保つことなんです。

今では、それを意識しなくても自然に飛べるのですが、数年前、それを意識しながら、練習していた時期がありました。 そして、絶対に飛べるという自信を持ち、飛行中も、ネガティブなことは考えないように気をつけていたのです。

これって、実は、「ピーターパン」にもあるんですよね! ピーターパンも、楽しいことを考えていると飛べるけど、悲しいことや嫌いなものを考えると、地上へ落ちてしまうのです。
実写版の「ピーターパン」の映画を見て、「あれ~??? 一緒!!」とちょっとびっくりしました。

それで・・ 生まれ変わるなら、今度は天使がいいなぁ~ なんて、半分冗談、半分希望を抱いたのが、去年。 だって、本当に空を飛べたら、楽しい! 笑。

夢の中では、羽はついていないのですが、私は、この夢は単なる夢ではないな・・と思っています。

地球よりはるかに生命が進化した星では、みんな空を飛べるのでは?? なーんて思ったりするのです。
だから、この夢は、その時の記憶、もしくは、パラレルワールド? 夢の間だけ、その星にいるとか?
なんてね・・・ 笑
(でも、物質界ではなくて、エネルギー体の世界なら、可能な話ですね。)

よく、夢占いで、空を飛ぶ夢は「現実逃避」と判断されていましたが、でも、私は、これは、現実逃避という心理の夢ではないと思っています。

なぜ、夢の回数が重なるたびに、こんなに飛び方がうまくなるのだろうか・・ そして、思考に反応するのか・・・
単なる夢ではないと思っています。 

Please follow and like us:

最近の夢

ここ最近、とーっても不思議な夢を見ます。

まるで、私の魂の浄化をしてくれているような夢や、プチ正夢です。

ある日は、真剣に恋をした、初恋の相手の夢を見て、その方は、実は私の片想いで、結局実らなかったのですが、夢の中で、会って、親しくしていただいて、一緒にワルツ?なんか踊ったりして(笑)、とても楽しかった夢なんですが、
でも、朝起きた時、なんであの人の夢を見たんだろう???って、とーっても不思議でした。
なぜなら、何年も会っていないし、しかも、私も、ここ数年思い出すこともないくらいでした。
でも、「あ!!」 とあることに気が付きました。 夢から覚めた日、それはあの人の誕生日でした。

うーん、もう、別に、恋愛感情もないし、もちろん、今でも素敵な方だけれど、ぜんぜん、その人について考えたことなんて、ほんと何年もなかったし、なんで、夢に出てきてくれたのか、まったく謎だったのですが、

でも、片想いしていた当初は、その人に気軽に話しかけることもできず、だから、ましてや親しくなんてできなかったし、本当に心に秘めた片想いだったので、こうやって、夢の中で、仲良くしていただいたこと、ちょっぴり嬉しかったかも。 笑。
見えない存在の方たちが、想いを叶えてくれたのでしょうか?

とりあえず? 心の中で、「〇〇さん、お誕生日おめでとうございます。」とその人の心に向ってお伝えしました。笑。

今朝、見た夢は、ものすごい展開が早くて、ハワイのビーチに行ったり、ハワイの聖域みたいなところを訪ねようとしたり(行けたかどうか、微妙ですが)、いきなり、場面は、沖縄になり、旅館の窓から外を見ると、そこは高台になっていて、空から、雪!が降ってきたんです! 沖縄なのに! そして、大きな白い雪の結晶を手に取ると、なんと、それはホッキョクグマの抜け毛。 えええ~??
そうか、いま、生え換わる時期なんだね、って友達と、のんきなことを言って、友達は、それで、毛糸をつむんでしまった。笑。 旅館の部屋のあちこちに、ホッキョクグマの抜け毛が落ちていて、すくうと、毛玉だらけ。笑。

変な夢って思うでしょ?

そしたらね、

今朝、犬のお散歩に行ったら、草むらに、白、ではなかったですが、茶色いワンちゃんの抜け毛が、束になって、いくつか落ちてたんですよ! どうして????

メッセージがあるとは思いにくい・・・・ 笑。

なんでこんな正夢??? 笑 

Please follow and like us: