天狗が祀られている迦葉山のお寺の正式名称

(そして、こちらも表ブログからコピペ)
昨日、天狗神輿(みこし)、そして、龍神さまのことを書きましたけれども・・
実はですね、この天狗神輿、迦葉山のお寺に祀られている天狗のお面を神輿に仕立てて女性だけで担ぐお神輿なんですよ。
→ 沼田祭り
群馬県沼田市にある迦葉山にあるお寺は、まあ、みんな「迦葉山」(かしょうざん)と呼んでいて、私、恥ずかしながら、正式名を存じておりませんでした。
でね、気になって、ぐぐってみたら・・
正式名は、『迦葉山 龍華院 弥勒護国禅寺(かしょうざん りゅうげいん みろくごこくぜんじ)』というらしくて。
あらま! お名前に龍がございました。。 そして、弥勒様も。。
とはいえ、天狗様を祀っていらっしゃるようですけどね。
http://www.kasyouzan.jp/engi.html
これを読む限りでは、お名前が先で、天狗のお面はあとに祀られるようになったようですね。
以下抜粋
沼田市北部にそびえる迦葉山の中腹に鎮座する。寺号は詳しくは「迦葉山 龍華院 弥勒護国禅寺(かしょうざん りゅうげいん みろくごこくぜんじ)」と称する。一般には単に「迦葉山」と呼ばれることが多い。
天狗の寺として知られ、高尾山薬王院、鞍馬寺と共に「日本三大天狗」の一つに数えられる。

子どものときに一度お参り行ったくらいかなぁ。
行ってみたら、龍さんもいらっしゃったりして。 ^^
台風のときに願いを聞いてくださった龍神さまはどちらの方だったんだろうなぁ。
きっと、ほかの龍さんも呼び集めて動いてくださった気がします。
しかし、身近に感じていた天狗さん、日本三大天狗のひとつだったんですね・・そりゃ、そうよね~、あんなに大きかったら・・・。
ここで、お面の写真が見れます↓
http://www.kasyouzan.jp/
踊り子チーム「舞華」 後ろに見えるのが天狗神輿です♪

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link