アシュタールさんとのランチ 1

★お知らせ★
Naomi Angel アートギャラリー 2010年7月19日(月・祝日)
プロ・ミュージシャン:屋久島の歌姫AZAMIさんとコラボ in 銀座・内幸町ホール(特典付き割引チケット先着30名予約受付中!)

↑ ANANと私が描く絵が舞台に飾られる予定です!

5/16 クリスタル・ローズ・ガーデンの資料館閲覧のあと、久々に宇宙ステーションへ訪問しました。

マイドラゴンのANAN(アナン)と一緒に、アシュタールさんに会いに行きました。

たぶん、アシュタールさんはオフィス、学校ともに専用のお部屋があるんだと思いますが、また、魔法学校の校長室へ、ステーション内のトランスポートを使ってお邪魔しました。

シックな深みのある赤の軍服のダンディーなアシュタールさん、相変わらず、素敵で。^^

ご挨拶を交し合うと、アシュタールさん、「これから、ランチに行こうか?」と言って下さった。

「きゃ~♪」と私は大喜び。

どこがいいかな、と話しているとき、
ココアちゃんのカレーやさんも、もちろん浮かんだんですが、そういえば、最近、私、寄付ボックスに商品いれてないなぁ・・と、われに返り、「いやだ、私、ここの通貨を持っていないから、ランチ♪なんて喜んでいる場合じゃないんだ・・ ココアちゃんちにも迷惑かけちゃうしなぁ・・」と思っていたら、ANANが、「僕が持っているから、僕が払うよ。」と申し出てくれた。(ANANはステーションで働いているので、通貨を持っている。)

(※ なにみえブログによると、ステーションでも、ある程度の物からは、通貨でないと物品取引ができない。 だから、ステーションの人たちもそれぞれお仕事を持っていて、その報酬でレストランで食事したり、物を調達しているんだそうですって。 それで、ココアちゃんというちゅまちゃんちのドラゴンちゃんが経営しているカレーやさんは、みんな、なにみえブログに設置されている、『寄付ボックス』に、上で売れるような、『気』でつくった商品を投稿し、それをカレーやさんの店頭で売り、そのお金で、われわれステーションで働いていない人たちがカレーを食べた分に当てるというわけ。)

ANANと話していたら、なんと、アシュタールさんが、「ははは、今日は、私がおごらせていただくよ。」とおっしゃってくださって・・

(って、こんなこと書いていいんだろうか、私・・ ステーション大統括の方なのに・・)

ANANも、「いえ、私が、Naomiの分まで払いますから・・」と慌てて言ったのだけど、アシュタールさん、「なになに、君も普段からがんばってくれているから、ボスとして部下におごらせてくれたまえ。 ○○へ行こう。」とおっしゃってくださった。 (”○○”がなんて言ったのか、よくわからなかったんだけど、どこかのレストランみたい・・)

というわけで・・・

ステーション内を三人で何回かテレポートで移動。

つづく 

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link